忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:45 】 |
損失になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。

昨日の取引のオープンはポンド/円が136.38円まで上昇し、その後134.42円まで売られ、売られ過ぎで売り優勢の感がありました。



20SMAを抵抗線に高値圏でもみ合いしていますが、ローソク足が陽転したことで、短いレンジ相場の安値が視野に入ってきます。



底値は一目均衡表の薄いクモや短期移動平均線が抵抗線として移動しました。



移動平均で兆候を見てみると下落状況と見受けられます。



短期移動平均線が50日平均より下で移動していて、短期移動平均線ははっきりとした下降トレンドで、50日平均ははっきりとした上昇基調です。



過去の成績を考えると、こういうチャートはあれこれ考えずエントリーをしてみようと思いました。



ボリンジャーバンドは買われ過ぎ圏辺りで推移し、一目均衡表の分厚いクモがサポートラインとして推移したことで、上値が重い状況を確認できました。



こういうチャートはあれこれ考えずエントリーをしてみようと思いました。



下限を意識して、損失になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。



FX 口座 開設

inet

【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX

PR
【2010/07/28 15:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。 | ホーム | デッドクロスの様相です。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>