忍者ブログ
  • 2018.07
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.09
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/08/22 15:00 】 |
一目均衡表の遅行線の天井のためにトレンドが消えた感じがありそうです。

昨夜のエントリーのユーロ円相場は116.78円の買い価格で、若干売り時の感がありました。



1時間足のローソク足から判断してみると、下落傾向がしばらく続いてから、先の陽線を陰線が覆う陰線つつみ足で、過去1時間の中に酒田五法で言うところの三兵らしき足があります。



下限は一目均衡表の厚いクモや短期移動平均線がレジスタンスとして移動しました。



再び値足が陽転したことで、短期レンジ相場の安値が見えてきます。



移動平均線から判断すると明らかな上げ相場といえます。



10日平均線が30日平均より上部で推移していて、10日平均線ははっきりとした上げ気味で、30日平均は激しい下降気味です。



過去の経験を考えると、そのときは勢いでオーダーをしてみようと思います。



ボリンジャーバンドは-2σ圏に突破したものの、一目均衡表の遅行線の天井のためにトレンドが消えた感じがありそうです



そのときは勢いでオーダーをしてみようと思います。



天井を狙って、損害になるような建て玉にはならないように気をつけようと思います



PR
【2009/10/25 14:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<どちらの平均線ともに明らかな下降傾向です。 | ホーム | 負担になるようなポジションにはならないように注意します。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>