忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/25 23:36 】 |
こういう相場は勢いで取引だと。

昨夜のマーケットインはユーロ/円が高値115.203円まで上昇し、その後は114.564円まで売られ、ややショート有利の相場となりました。



5分足のローソクチャートだと、緩やかな上昇傾向がしばらく続いた後、大きな陽線の後に大陰線が現れる切り返しで、過去5時間中にに酒田五法のヘッドアンドショルダーに見えなくもない足が伺えます。



再びローソク足がデッドクロスしたことで、長中期レンジ相場の上限が見えてきます。



上値は一目均衡表の遅行線や20日移動平均がサポートラインとして移動しました。



移動平均線で傾向を確認してみると激しい下降トレンド状態にあります。



長期平均より5日移動平均線が上部で維持しており、5日移動平均線は緩やかな上昇気味で、長期平均は激しい下降傾向です。



過去の経験を思うと、こういう相場は勢いで取引だと。



ストキャスティクスから予想すると、売られ過ぎ圏で下落したことで、底値を試す可能性が予測できます。



こういう相場は勢いで取引だと。



残金の管理だけはしっかりとやって、FX業者に自動決済を受けないようにポジションを持ち続けていきます。






おすすめの記事


クリック証券FX


http://memeproject.blog.shinobi.jp/Entry/172/


FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較


http://memeproject.blog.shinobi.jp/Entry/171/


DMM FX


http://memeproject.blog.shinobi.jp/Entry/170/
PR
【2011/06/06 00:33 】 | 未選択
クリック証券FX

前回の取引のエントリーはポンド円が高値113.766円まで上昇し、赤三兵を示して判断しやすいローソク足を形成しました。



下限は一目均衡表の分厚いクモや20日移動平均線が天井として機能しました。



1時間足のローソクチャートから予測してみると、はっきりとした上昇がしばらく続いてから、陰線がはっきりとした上昇の真ん中くらいまで下落したかぶせ線で、過去1時間以内に酒田五法で言うところの下げ三法のようなひげが伺えます。



移動平均線で兆候を確認してみると下降トレンドと見受けられます。



50日平均より5日平均線が上で移動していて、5日平均線は明らかな上昇基調で、50日平均は激しい下降基調です。



ひきつづき、20日移動平均をレジスタンスに天井圏で移動していましたが、新値足がゴールデンクロスしたことで、短いBOX相場の下値が見えてきます。



あまり損をしないところで次のタイミングで決済するつもりです。



クリック証券FX
【クリック証券FX】クリック証券FXで取引しないで、どこで取引するの?と思ってしまうクリック証券が提供するプラチナチャートやチャートGOLD、はっちゅう君の使い方や、こんな機能もあるよ!といった実際に使わないとわからない本当にクリック証券FXを大暴露!
http://fxg.jp/kouza/clickfx.html

【2011/04/28 18:33 】 | 未選択
FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較

前回の取引のエントリーは米ドル円が一時82.845円まで上昇し、若干売り時だったのではないかと思いました。



ボリンジャーバンドの+2σをサポートに低い価格帯でもみ合いしていましたが、再びローソク足が陰転したことでサポートを突破するかどうか注意しています。



1時間足のローソク足から考えると、激しい暴騰がしばらく続いた後、大きな陰線の後で小陽線が現れるはらみ線で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの赤三兵のひげが伺えます。



SMAから予想してみるとはっきりと上げ状況と考えられます。



10日移動平均線が30日平均線より上部で移動しており、10日移動平均線は緩やかな上昇基調で、30日平均線は緩やかな下降傾向です。



先週の成績から思うと、オーダーした方が良いか迷いどころです。



スローストキャスから予想すると、50%以上の部分でSDが%Kを上回る間際で、陽転の様相です。



こういう相場は反射的にオーダーをしてOKだろうと思います。



再び値足が陰転したことで、短期BOX相場の上限が視野に入ってきます。



前回の取引の米ドル円は勢いがないので今後は難しい展開になりそうです。



FXの殿堂 | おすすめのFX口座開設を比較
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/

【2011/04/24 15:33 】 | 未選択
DMM FXの評判:辛口レビュー

昨夜の取引はマーケットインから米ドル相場は82.231円の値をつけており、かなり買い有利の相場となりました。



5分足のローソク足だと、はっきりとした下落基調がしばらく続いた後、終値が陽線の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去4時間の中に三法の様子があります。



ボリンジャーバンドの-2σを支持線に底値圏で移動していますが、少し前にローソク足が陰転したことで、長中期レンジ相場の天井が見えてきます。



値足がデッドクロスしたことでサポートを上回るかどうか注目されます。



移動平均から判断してみると緩やかな上昇トレンドにあります。



5日移動平均線が50日平均線より上で移動していて、5日移動平均線は明らかな上昇基調で、50日平均線は激しい下げ基調です。



先週の経験から判断すると、オーダーした方が良いか悩みます。



ボリンジャーバンドは-2σ圏で推移し、一目均衡表の転換線がレジスタンスラインとして機能したことで、一時的に上値が重い状況を認識できたと思います。



このチャートはあれやこれや心配せずにオーダーでOKだろうと。



資金管理だけはしっかりとやって、自動決済を食らわないようにポジションを持ち続けていきます。



DMM FXの評判:辛口レビュー
【DMM FX】外出先でも高機能取引アプリでFX取引
http://www.dendou.jp/fx/dmm/

【2011/04/23 13:33 】 | 未選択
取引すべきかどうか迷いどころです。

昨日の取引のオープンは米ドル円が一時高値82.845円まで上昇し、かなり買い時の感がありました。



ひきつづき、50日移動平均を天井に天井圏でもみ合いしていましたが、再びローソク足が陽転したことで、長中期レンジ相場の底値が視野に入ってきます。



日足のローソク足から考慮すると、緩やかな下落傾向が続いてから、大きな陰線に続いて小さな陽線が現れるはらみ線で、過去2時間中にに酒田五法で言うところの上げ三法の足が伺えます。



単移動平均で兆候を見てみると上げ相場と読めます。



5日移動平均線が20日移動平均線より下部で推移しており、5日移動平均線ははっきりとした下げ基調で、20日移動平均線ははっきりとした上昇基調です。



昨日までの実績を考慮すると、取引すべきかどうか迷いどころです。



スローストキャスティクスから考えると、50%より下でデッドクロスしているので、デッドクロスしたら、その次のローソク足の始値が取引の機会です。



このチャートは強気で取引をしてみようと思います。



あいかわらず、長期移動平均を天井に高値圏でもみ合いしていますが、値足が陽転したことで天井を割り込むか慎重になっています。



昨日の取引の米ドル円は少し勢いがないのでしばらくは穏やかな相場になりそうです。



マネーパートナーズを使った正直な感想
【マネーパートナーズ】マネーパートナーズの取引ツール「HYHPER SPEED」は、1度使うと虜になるほどの使いやすさと快適さ。何よりも取引する時に、ツールに足を引っ張られてはたまりませんよね。だからあたしは、マネパの取引ツールを超愛用します。
http://fxg.jp/kouza/moneypartners.html

【2011/04/22 02:33 】 | 未選択
| ホーム | 次ページ>>