忍者ブログ
  • 2017.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/11/25 05:08 】 |
短期的に上値が重いチャートを認識しました。

前の取引はオープンからEUR/JPY相場は円の値をつけており、若干買われ過ぎではないかと思いました。



30分足のローソクチャートでは、はっきりとした下落気味が長く続いた後、陰線が陽線の真ん中あたりまで下落したかぶせ線で、過去5時間の中に下げ三法のようなチャートが見えます。



あいかわらず、50SMAをレジスタンスラインに高値圏でもみ合いしていましたが、少し前に値足が陽転したことで、長中期BOX相場の安値が視野に入ってきます。



新値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスを下回るかどうか慎重になっています。



移動平均から判断すると明らかな上げと考えられます。



10日平均が長期平均より下で維持しており、10日平均は明らかな下落傾向で、長期平均は明らかな上昇気味です。



過去の成績から思うと、売買した方が良いかどうか心配になってしまいます。



ボリンジャーバンドは2σ圏で移動し、短期移動平均がサポートラインとして機能したことで、短期的に上値が重いチャートを認識しました。



あれやこれや心配せずに売買をしていってみようと思いました。



前の取引のEUR/JPY相場は非常に予想が難しいので今後はゆるい相場になりそうです。



http://www.dendou.jp/fx/ 【FXなら】FXの口座開設を徹底比較

PR
【2011/03/06 18:34 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<一時的に上値が重い展開を確認しました。 | ホーム | 長いレンジ相場の下限が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>