忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:40 】 |
どちらの平均線ともに明らかな下降傾向です。

昨日はマーケットインから米ドル円は91.39円の値をつけており、かなり売り時でショート優勢の感がありました。



新値足が陰転したことで、長中期レンジ相場の上限が視野に入ってきます。



5分足のローソクチャートだと、下落が長く続いてから、交互に並ぶ陽線と小さな陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去2時間以内に酒田五法の三空叩き込みのようなひげがあります。



【FX比較】FX業者を比較しています.

単移動平均で様子を見てみると緩やかな暴騰と考えられます。



30日移動平均線より10日平均線が下部で推移していて、どちらの平均線ともに明らかな下降傾向です



過去の実績から考慮すると、とりあえずあーだこーだ悩まず取引だと。



スローストキャスから判断すると、売られ過ぎ圏は推移していて、再び上値を試す可能性が高まってきそうです。



とりあえずあーだこーだ悩まず取引だと。



ボリンジャーバンドの-2σをサポートに安い価格帯で推移していますが、ローソク足が陰転したことで、短いボックス相場の天井が視野に入ってきます。



あまり損をしないように機会を図って決済するつもりです。



PR
【2009/11/06 22:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<若干売り時の感がありました。 | ホーム | 一目均衡表の遅行線の天井のためにトレンドが消えた感じがありそうです。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>