忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:46 】 |
短いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。

前回の取引のオープンは米ドル円が高値87.7円まで上昇し、その後は86.82円まで売られ、やや買い優勢の相場となりました。



一目均衡表の転換線をレジスタンスラインに高値圏でもみ合いしていますが、再び新値足がゴールデンクロスしたことで、短いレンジ相場の底値が視野に入ってきます。



下限は一目均衡表の基準線や50日移動平均線が抵抗線として移動しました。



移動平均線から考慮してみると暴騰相場にあります。



長期平均線より10日平均線が上部で維持しており、10日平均線は緩やかな上昇基調で、長期平均線は明らかな下げ基調です。



今までの結果から思うと、こういう相場は勢いでエントリーをしていってみようと思います。



ストキャスで判断すると、50%以上の水準で%Kが%Dを上回る瞬間で、ゴールデンクロスが目前です。



こういう相場は勢いでエントリーをしていってみようと思います。



あまり損害がを増えないうちに早々に決済するつもりでいます。



FX 1000通貨 取引

ひまわり証券

【外為】FX初心者入門でしっかり外国為替を学ぼう。

海外FX会社

PR
【2010/07/30 18:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<短期ボックス相場の底値が視野に入ってきます。 | ホーム | 損失になるような持ち玉にだけはならないように気をつけたいと思います。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>