忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:42 】 |
持ち玉を保持していきます。

朝の取引のマーケットインはポンド円が一時円まで上昇し、その後円まで売られ、売られ過ぎで買い優勢の感がありました。



終値が陽転したことで、短期ボックス相場の下値が視野に入ってきます。



日足のローソクチャートから予想すると、はっきりとした下降傾向がしばらく続いてから、陰線の後に小さい陽線が現れるはらみ線で、過去3時間の中に酒田五法の三空踏み上げに見えなくもないチャートがあります。



移動平均で様子を確認してみると明らかな暴騰状況と考えられます。



5日平均線が30日平均より下で推移しており、どちらの移動平均線とも下降トレンドです。



今までの経験を思うと、このチャートはあーだこーだ悩まず取引をしてみようと。



ストキャスを見ると、売られ過ぎ圏で上昇しているものの、さらに天井を試す可能性が予想できるでしょう。



このチャートはあーだこーだ悩まず取引をしてみようと。



一目均衡表の分厚いクモをレジスタンスラインに高値圏でもみ合いしていますが、再び終値が陽転したことで、長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。



FX会社に自動決済されないように残り資金管理だけは堅実にやって、持ち玉を保持していきます。



【FX比較】FX 口座 おすすめ

外為オンライン

初心者 FX

海外FX

PR
【2010/09/22 18:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<中期レンジ相場の底値が見えてきます。 | ホーム | 長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>