忍者ブログ
  • 2018.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/07/21 18:27 】 |
長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。

朝の取引のマーケットインのポンド/円は円の買い価格で、売り時の感がありました。



日足のローソク足から判断してみると、はっきりとした上昇が長く続いてから、終値がはっきりとした上昇の中腹付近まで近づいたかぶせ線で、過去5時間中にに三空叩き込みに見えなくもないチャートが見えます。



少し前に値足が陽転したことで、長中期ボックス相場の安値が視野に入ってきます。



下限は一目均衡表の基準線や50SMAがレジスタンスラインとして動いています。



取引の経緯を判断すると、売買すべきか心配になります。



ストキャスティクスから判断すると、売られ過ぎ圏で下落したことで、引き続き天井を試す相場が高まってきました。



そのときはあれこれ迷わず売買で問題ないだろうと思いました。



来週以降の相場の動きは用心が必要です。



【FX比較】FX会社を比較して口座開設

みんなのFX 口座

【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

海外FX会社

PR
【2010/09/20 18:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<持ち玉を保持していきます。 | ホーム | 含み損になるようなポジションにだけはならないように気をつけます。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>