忍者ブログ
  • 2017.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/10/23 09:38 】 |
長いボックス相場の下限が視野に入ってきます。

前の取引のエントリーはポンドが一時高値133.14円まで上昇し、その後131.35円まで売られ、若干ロング優勢の相場となりました。



再びローソク足が陽転したことで、中期レンジ相場の下限が視野に入ってきます。



ひきつづき、20日移動平均線を天井に高値圏で移動していますが、再び値足がゴールデンクロスしたことで、長いボックス相場の下限が視野に入ってきます。



単移動平均から考慮してみると激しい下げと見受けられます。



50日平均線より10日移動平均線が上で推移していて、10日移動平均線は明らかな上昇傾向で、50日平均線は下落基調です。



取引の実績から考慮すると、エントリーした方が良いかどうか考えてしまいます。



スローストキャスで判断すると、売られ過ぎ圏で推移し、再び底値を挑む可能性が高まってくると思います。



とりあえず反射的にエントリーをしてみようと。



この後以降の為替チャートの状況は要注目です。



【FX比較】http://www.dendou.jp/fx/

PR
【2010/05/29 02:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<売買すべきかどうか迷いどころです。 | ホーム | 新値足が陰転したことで支持線を突破できるかどうか注目しています。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>