忍者ブログ
  • 2018.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/12/16 16:17 】 |
負担になるようなポジションにだけはならないように気をつけようと思います。

前の取引のマーケットインは米ドル/円が一時高値89.42円まで上昇し、その後は88.3円まで売られ、少し買い時ではないかと思いました。



上限は一目均衡表の厚いクモや長期移動平均がサポートラインとして移動しています。



ひきつづき、短期移動平均線をサポートに低い価格帯でもみ合いしていましたが、再び終値がデッドクロスしたことで、短期ボックス相場の天井が見えてきます。



単移動平均から予測してみると緩やかな下落です。



5日移動平均線が30日平均より下で移動しており、5日移動平均線ははっきりとした下降基調で、30日平均ははっきりとした上昇気味です。



昨日までの経験を思うと、こういう相場は反射的にオーダーをしていこうと



ボリンジャーバンドは売られ過ぎ圏辺りで推移し、20日移動平均線がサポートとして推移したので、底堅さを認識できたと思います。



こういう相場は反射的にオーダーをしていこうと。



強引に下限を狙い過ぎて、負担になるようなポジションにだけはならないように気をつけようと思います。



FX 1000通貨 単位

PR
【2010/06/30 13:33 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<少し前にローソク足が陽転したことで抵抗線を維持するかどうか慎重になっています。 | ホーム | その次のローソク足の始値が売買のタイミングです。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>